カテゴリー別アーカイブ: GAME

FINAL FANTASY XII

FINAL FANTASY XII
買っちゃいましたFF12。RPGはもう時間と根気がなくて出来ないと思ってたけど、YouTubeあたりの実際のゲーム動画を見て撃沈。超美麗な映像郡で表現される魅力的な世界とキャラクター、結構大人なストーリー、以前のシリーズを知ってる人にはさらにたまらんであろう音楽、ドラマチックな演出、フィールドに敵がいて画面に切り替わらないストレスの無い戦闘と、育成が楽しいシステムなどなど、素晴らしい出来。
今作でプロデューサーを勤めて途中で病気降板した松野泰己氏といえば、昔、PSでベイグランドストーリーというゲームがあって、これが竜と剣と魔法の世界で、話は暗いながらも、システムと世界描写が洗練されていて、非常に美学を感じるゲームだったんですが、そのこだわりが今作にも随所に入れ込まれてます。作品と呼ぶに相応しいゲームですよ。
しかし、こうやって寝る前にちょろっとゲームをやって感じるのは、頭を切り替える時間をとる事は大事ってことですよ。頭を切り替えて、一回忘れてスッキリさせないと、頭重いまま新しいものも入れられないす。
オフィシャル

SIREN2

SIREN2
なんだか最近CMでやけに流れてるPS2のSIREN2の世界をFlashでちょろっと出来るTRACE OF SIREN2 SLEEP WALKERがかなり怖い。ゲーム本編もかなり怖いみたいだけど、これだけで十分に怖いっす。CMやらオフィシャルで流れてる「まえまえこーなぎー」いってるわらべ歌も怖すぎ。
SIREN2 Playstation.jp
Amazon.co.jpの紹介ムービー1
Amazon.co.jpの紹介ムービー2

続きを読む

そして、せつない。

MOTHER3
ようこそ『MOTHER3』の世界へ ほぼ日刊イトイ新聞
ゲームボーイアドバンスで4/20に発売が決定したMOTHER3の情報が例によってかなり小出しな感じで出てきましたよ。キャッチコピーは「奇妙で、おもしろい。そして、せつない。」んーこれぞまさにマザーシリーズファンが求めていたテイスト。どこかで糸井さんが「ちょっとした間に少しずつ楽しめるゲームにしたい」というようなことを書いてたんですけど、昔MOTHER1、2とやりこんで、今はゲームの最前線から離れてしまった僕らのような年代も楽しめそうな予感です。
そして、以前ゲームボーイアドバンスで出てたMOTHER1+2がかなり低価格になったバリューセレクションというのも出てますよー

nintendogs ニンテンドッグス

Amazon.co.jpのべた褒めレビューやほぼ日のみんなでニンテンドッグス日記。しんちゃんのお手に喜ぶウタダのCMなどから興味がムクムクと湧いて相方ちゃんにニンテンドッグスを買いに行く。DSグレーと柴&フレンズを購入。
2005050801.jpg
いやーこれはマジでスゴイ。売れてるの納得。何がスゴイってタッチセンサーとマイク、息を吹きかけると反応するなどのDSの特徴が余すところなく活用されまくってます。名前を呼ぶとこちらを向いて走って近寄ってきて撫でると目を細めて舌をぺろぺろしながら喜ぶ柴犬を見てると猫派な僕でもメローになります。犬好きには間違いなくたまらんソフト。任天堂らしく導入部から丁寧な造りと、飽きさせない散歩やコンテスト、3匹まで同時に飼える工夫など盛り沢山。他のニンテンドッグスオーナーとすれちがうと交流できる通信機能も付いてて、もはやこのためにDSは出たのだな!そうなのだな!と言っても過言ではない出来。nintencatsの発売も希望です。
nintendogs 柴&フレンズ Amazon.co.jp 紹介ムービーあり
ニンテンドッグス! Touch-DS.jp CMなど色々な動画もあり
nintendogs 任天堂