世界市場に花を売れ

所用でよった実家でガイアの夜明けを見る。花ビジネス業界で、買収を繰り返して世界屈指の種苗メーカーとなったキリンビールの活動を追った特集。
中で印象に残ったのが、中国での販路で、キリンが種苗の権利を持っている人気のカーネーションをコピーして販売している元締め的農家へキリンの人が乗り込んでいくシーン。中国では市場に大量のコピー品が出回っていて、取り締まることが出来ない状態になっていて、日本なら、元締めにコピー品を広めるのをやめさせると思うんだけど、担当者が取った行動は全く逆で、その元締め業者に、代理店として仲間にならないかと交渉して、正規の代理店にしてしまったところ。なんともたくましいビジネス魂を感じたのでありました。この貪欲さ、良い意味で学びたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>