東京ゴッドファーザーズ

ハイクオリティの画と独特の空気感と題材で、気がつけば要チェックの監督だっ!となった今敏監督作品、東京ゴッドファーザーズを観る。
東京ゴッドファーザーズ
新宿に住む3人のホームレスが、クリスマスに捨子の赤ちゃんを拾った事から始まる、ドタバタ人情ほろりドラマ。どちらかといえば、今敏監督の暗い病的側に片寄った作品に興味が向いていたので、あまり期待してなかったものの、失礼しました!シリアスな部分もおちゃらけてる部分もほろりとくる部分も全てはまってて。特に、3人のホームレスの掛け合いと間がグー!声の江守徹、ワハハの梅垣義明、岡本綾が良い演技。とかくアニメだと、俳優とかが配役されるとそれだけでイマイチ感がありますけど、これはバッチリ。絶妙なバランスの愉快な映画。★★★★
オフィシャル
東京ゴッドファーザーズ Amazon.co.jp
KON’STONE

「東京ゴッドファーザーズ」への1件のフィードバック

  1. 『東京ゴッドファーザーズ』

    《奇跡》や《幸運》という言葉。
    科学や論理で説明のつかない様な出来事。
    日常生活でこの言葉たちを耳にする時、
    暗雲立ち込めた闇の空に差し込む
    一筋の光をイメージします。
    その光は輝かしい未来の象徴。
    その光は明日へ繋がって行く橋。
    エネルギッシュに!
    アグレ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です